あったか〜い治療室の準備、できました。

前田鍼灸療院

03-3754-3368

〒146-0082 東京都大田区池上1-31-1

[ 受付時間 ] 10:00〜19:00 [ 定休日 ] 水曜日(日・祝日は要予約)

lv

あったか〜い治療室の準備、できました。

診療日記

2017/10/31 あったか〜い治療室の準備、できました。

みなさん、こんばんは。
予想よりも足速に通過した台風22号。

台風が通り過ぎた晩は、いつもより澄んで黒く沈んだ夜空に、月や星が美しく輝いて見えました。

そして昨晩は木枯らしも吹いて、この先の寒さが身をもって感じられるお天気になってきました。

 

初めての冬を迎える前田鍼灸療院でも、寒い季節に備えて、治療室の寒さ対策を実施しました。

ベッドに横になって、鍼やお灸を受けている患者さんは、治療着の背中を開放していたり、脚が露出しているので、寒さを感じやすいものです。

また、リラックスすると血管は拡張するので、体からの放熱や発汗は盛んになり、より冷えを感じやすくなるのです。

せっかく治療や養生の為に院に訪れた患者様に、風邪を引かせては大変です。

 

当院では、治療室にガス栓を引いてもらい、ガスファンヒーターを設置しました。

天井にエアコンがあるのですが、これだけだと暖まるのは部屋の上半分で肝心の足下や患者さんが横たわる真ん中より下の空間が寒いのです。

お灸を多く利用する当院では、換気扇を回すことが多い為、これだけでは冬は乗り切れないと判断し早々にガスファンヒーターを導入した次第です。

 

fullsizeoutput_1aa6

 

実際に使用してみると、やっぱりファンヒーターはあったかい!

スイッチを押してから、暖まるまでの時間が短い!

そして、動作音がとても静か!

これなら、小さい音で鳴らしているBGMも、エアコンのノイズに消されることなく心地よく部屋に響くというものです。

正直言って、治療する側も足が温かくて、仕事していて楽だと感じます。

 

もう一つ、電気敷毛布の効果ですが、今のところ横たわってすぐに温かいと感いるほど、温度設定を高くはしていません。

しかし時間が経つにつれ、じんわりと温もりが肌に伝わり、掛けているタオルの中に温かい空気が充満してきます。

実際に治療していて感じるのは、以前より治療中の患者さんの動きが少なくなくなり、うつらうつらと寝入る方が増えたことです。

 

fullsizeoutput_1aa8

 

さ・ら・に。

暖房をすると乾燥してしまう空気の為に、加湿器も稼働させています。

fullsizeoutput_1aae

これで、寒い冬も、ぬくぬく心地よい空間で患者様をお迎えする準備が整いました。

寒さで体が縮こまった時も、手足の冷えが辛い時も、当院のあったか〜い快適な環境で、みなさんをお迎えします。

 

TOP