初めての方へ

前田鍼灸療院

03-3754-3368

〒146-0082 東京都大田区池上1-31-1

[ 受付時間 ] 10:00〜19:00 [ 定休日 ] 水曜日(日・祝日は要予約)

lv

初めての方へ

池上にある、前田鍼灸療院を
初めてご利用される方へ

患者様が元気を取り戻せるよう、力を尽くします。

病気ではないけれど、なんとなく身体の調子が悪い。
お仕事柄、慢性的な肩こりや腰痛があるが、仕方ないこととして我慢している。
病気は寛解したけれど、以前のように元気が出ない。
元気な自分を取り戻したい!

前田鍼灸療院は、そんな悩みや希望をお持ちの方に、ぜひお越しいただきたい鍼灸院です。

病気を治すことに特化しているのが西洋医学であるならば、鍼灸治療は、病める時もそうでない時も常に体を支えている、体の機能を正常化することに力を発揮するものです。

私どもは、まず患者さんの訴えに耳を傾けることを大切にします。

お一人おひとりの健康についてのお悩みと希望を知り、苦痛のない心地よい生活の手助けができるよう、親身になって力を尽くします。

施術の流れ

症状や健康状態を問診し、原因を把握します

img_beginner01

まず最初に、症状や、お体の状態把握のため問診を行います。
既往歴や、現在治療中のご病気についても、ここでお尋ねします。
本院では、流れ作業のような定形の治療を適用することは致しません。
患者様の症状や体質に相応しい治療法を提案し、期待できる効果をお知らせした上で、無理のない治療法を決定します。
鍼が苦手な方には、お灸や手技での施術を多く配合し、効果を上げるように努力します。

検査

img_beginner02

検査によって、患者様の訴える症状を、客観的に評価します。

検査をすることにより、治療対象となる部位や方法が明確になります。

鍼灸治療が適応でない、お医者さんにかかるべき症状を判別するためにも検査は有用です。

鍼灸治療では、東洋医学的な観点で症状を把握するために、脈診や舌診、腹診を行うこともあります。

お着替え

img_beginner03

患者着をご用意しておりますので、お仕事帰りや、お出かけの途中での来院・治療もご心配なく。

施術着は、背中の部分が大きく開くものになっています。
患者様には、下着だけを残して、施術着の着用をお願いしております。

鍼灸では、四肢と背部に多くの治療点が存在するため、このようなお願いをしております。

治療

img_beginner04

鍼とお灸、手技を組み合わせて治療をしてゆきます。

問診と検査によって得られた所見を基に、有効な方法を選択しますが、患者様の感受性(敏感さ)をよく知り、刺激量を調節することを心掛けて治療します。
鍼が怖い患者様に、無理に鍼は打ちません。

実際には鍼には鍼の、灸には灸の得意があります。
そのことを理解していただくためには、まずは鍼灸に親しみ、そのユニークな効果を実感していただくのが良いと思います。

治療のあとは・・・

l1070195

検査時と同様の動作で、治療効果をチェックします。

患者様の症状が、施術後、どのように改善されたかを必ず確認いたします。
極力、違和感や痛みのない状態でお帰りいただくよう努力しています。

効果を確認していただき、より適切な方法を患者様に提案し、無理のない改善を重ねてゆきます。

お問い合わせはコチラ

〒146-0082 東京都大田区池上1-31-1
[ 受付時間 ] 10:00〜19:00
[ 定休日 ] 水曜日(日曜・祝日は予約要)

img_cb

TOP