こんなところにCafé 最新情報

前田鍼灸療院

03-3754-3368

〒146-0082 東京都大田区池上1-31-1

[ 受付時間 ] 10:00〜19:00 [ 定休日 ] 水曜日(日・祝日は要予約)

lv

こんなところにCafé 最新情報

養源寺イベント情報

2017/10/11 こんなところにCafé 最新情報

今回の記事は、8月1日に既にこのコーナーでお知らせした、養源寺の横にヒョッコリできちゃった“こんなところにCafé”の最新情報です。

 

8月1日の記事には、現在でも数多くのアクセスがあり、当院にお問合せのお電話もいただきました。

まだネット上では数が少ないカフェの情報を得るべく、検索しているか方々が多いものと推測いたします。

 

当初、数種類のスムージーとコーヒーしかなかったメニューは、現在では大幅に増え、軽食やお酒、自家製のケーキも加わって、グッと充実してきました。

そんな状況下で、“こんなところにCafé”の主な情報源となっている当HPの記事が更新されないままなのは「良くないことだ!」と考え、再度記事を投稿する次第です。

 

さて、現在、外に出ている看板のメニューは、こんな感じです。(黒板に書いたり消したりで、かなり汚くてゴメンなさい)

fullsizeoutput_1a92fullsizeoutput_1a96fullsizeoutput_1a94

おー、増えてる増えてる。

加えて、お酒のメニューも!

このお酒のメニュー、金曜と土曜だけ夜まで営業時間を延長する際に増やしたものですが、お酒類は昼間でも注文できるそうですよ。

夜になると、おつまみ系メニューも、数品加わります。

スムージーは、この日出ていた「グリーン」と「ブルーベリー」だけじゃなく、トロピカル、ストロベリー、チョコバナナ、黒ごまバナナ、アボカド・バナナ、カシス、リンゴと種類は増殖中。このうち2種類ずつが、今日のスムージーとなって登場します。

軽食メニューは、ノスタルジックな味の「ナポリタン」に加えて、「青じそとしらすのペペロンチーノ」、「ライ麦パンとナッツ入りクリームチーズ」も仲間入りしました。

ナポリタンは、専用の超太麺が甘酸っぱいケチャップ味をたっぷり絡めて口に運んでくれるのですが、私の場合、一口食べて「これデルモンテ?カゴメ?」という疑問が頭を駆け巡りました。

聞いてみると3種類のケチャップを混ぜて味をつくっているのだそうです。

その小さいヒネリが、美味しい効果を出してると感じました。

 

さらに、保存料など一切加えず作った自家製ケーキも、新たな人気を呼んでいるようです。

こちらは、子供にも大人にも人気の「バナナブレッド」が常時あるメニュー。

その他にレモンポピーシードケーキ、ブルーベリーマフィン、キャロットケーキなど、果物か野菜入りのケーキが用意されています。

 

院長の妹夫婦がやってる、ホームメイドなカフェ。

身内が語っても説得力はないかも知れませんが、スムージーもナポリタンも、最近食べてみると「食べ物の仕上がりが安定して、プロの味になったな〜」というのが、正直な私の感想。

食べたい時に、“あの味”が味わえる、お客さんの期待に応えられるカフェに成長できたことを、とても嬉しく感じます。

 

こんなところにCafé

東京都大田区池上1-31-1(養源寺の東のはしっこ。柔心地蔵さまのお隣。養源寺の縁を通る一方通行の曲がり角に面しています。)
電話 03-3755-2044

隔週火曜日・毎週水曜日が定休

営業時間(月・火・木・日)9:00〜17:00、(金・土)10:00〜16:00、17:30〜20:30

TOP